2016年11月15日

和歌山の白浜町

豪人ブログ読者の皆さんこんにちは!
オーストラリアはケアンズ在住のフォトグラファー、
Cairns Showkaiのケアンズレンズです。
今日も僕のカメラマンブログにお立ち寄り頂き、
誠にありがとうございます!
≧(´▽`)≦

9月に帰国した際、和歌山の白浜町を訪れました。
とれとれ市場で有名なとれとれヴィレッジに滞在してみたくて、新大阪から結構距離はあったものの、特急列車に揺られてリゾート気分を満喫して来たという訳です。

とれとれヴィレッジのアコモデーションって、一つ一つがドーム型になってて面白いんです。広大な敷地の中に無数に点在するドームが何処かの星の基地みたいで印象的でした。
雨の中、高台から写真を撮って来たので載せますね。
夜のとれとれヴィレッジ

室内も円形なので布団を敷いて会話してると、相手の声が思わぬ方向から聞こえて来て、目を閉じていたら何処にいるのか分からなくなる感覚って、何となく新鮮で面白かったですねぇ〜
(^~^)


僕らが日本に滞在した2週間は殆ど毎日雨模様でしたが、
それでも白浜町って素敵なところだと思いましたよ!
これが白浜町のメインビーチです。
夕暮れの白浜町ビーチ

一瞬だけ太陽が顔を覗かせました。
白い砂浜が濡れていようが子供達はお構いなしで砂遊び。
この後、ビーチの直ぐ横にある温泉にも入り、二階に湯船がある浴場の窓からも同じような景色が見えていました。

初日は町内の飲食店で海鮮料理を堪能しましたが、二日目は宿に食事が含まれていたのでバイキングを楽しみ、ダイエットを覚悟しながらもドカ喰いして来ました。
(;^ω^A



子供達にとっても片道3時間もの列車の旅は退屈だったと思うけど、車内は空いていたお陰であちこち動き回れて良かったみたい。シートに登ったり降りたりする姿を見ながら、たまに彼らにレンズを向けていました。
特急くろしおにて

何ともあどけない表情が撮れて僕もハッピーでした。

とれとれ市場では新鮮な魚介類や味噌、醤油(発祥の地だとは知りませんでした〜)を土産に買い込んで散財して来ました。実は散らかすほどの財源はないんですけどね。。。
(*´艸`*)

まだまだ紅葉には早い9月下旬の日本でしたが、早くも秋刀魚の刺身などが楽しめてラッキーでした。


それではまた次回!
最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ついでに応援クリックもありがとうございます。
 
ご機嫌良う、C Ya later!

*:..o○☆゚・:,。*:..o○☆*:..o○☆゚・:,。*:..o○☆*:..o○☆゚・:,。*:..o○☆
ケアンズでのフォトプラン、ロケーションフォト、前撮りなどは
Cairns Showkai Photo Factoryまでお問い合わせください。
宜しくお願い致します。ヽ(*´∀`)ノ !!
*:..o○☆゚・:,。*:..o○☆*:..o○☆゚・:,。*:..o○☆*:..o○☆゚・:,。*:..o○☆  


Posted by CAIRNS LENS at 13:43Comments(0)旅行/出張