2014年10月27日

一番美味いカプチーノ♬

皆様おはようございます。
AustraliaはCairns在住のPhotographer、
Cairns Showkai Photo FactoryのTed 比田井です。
今週も僕のCameraman・Blogにお便りいただき、
誠にありがとうございます。(^O^)/

またまた清々しい月曜の朝を迎えたCairnsですが、
皆さんはどのようなスタートを切りましたか?

今朝はHot Air Ballooningのお仕事からスタートして来ました。
ケアンズの熱気球ツアーならHot Air Ballooning
(EF-M 22mmで撮影)
ねっ!最高の青空でした。♡

バルーニングそのものは勿論楽しいのですが、
僕としてはもうひとつ、別の楽しみもあるんですね〜。
( ´艸`)

ウィークデーは帰路にはガッツリした交通渋滞もあるのですが、でも時間が許せばコーヒーショップに立ち寄れるので、何とか時間を調整したりして努力をしています。

バルーニング終了後、マリーバのヘリテージセンターという場所でトイレ休憩をするのですが、そこにコーヒー販売のキャラバンカーが停まります。
中にはTaniaとTedの夫婦がメインで作っているのですが、
ここのカプチーノは本当〜に美味い!
コーヒー豆とミルク(牛乳)、どちらもCairns高原産のものを使った絶品!
ミルクなんてちょっと時間が経つと、容器の中で脂肪と分離してますよ!
それ程濃厚なミルクなんですよね〜。

Cairns市内でこれに匹敵するカプチーノを僕は知りません。
なので立ち寄れた時には乗車しているお客さんにも奨めます。
「是非試してみて!」って。

乗客の皆が皆、口を揃えて「うま〜い!」とか、
「美味しい〜」って各種言語で言ってます。
これはもう国籍を超えた賞賛!!
奨めて良かった〜( ´艸`)って感じです。

コーヒーカップとキャラバンカー
テイクアウェイ容器だけの販売なので、
帰路のバス車内でもゆっくり楽しめます。

このキャラバン、朝の5時位から販売してますよ!
夕方は何時までオープンしているのだろう。
きっとここに立ち寄るツアーは多いんだろうな。
( ̄▽+ ̄*)


掲載した写真2枚はEOS M2での撮影です。
最近は極力携帯するようにしていますが、
やっぱり使い勝手の良いカメラですよ〜
かなり気に入ってます。



応援クリックお願いしま〜す。('-^*)/


皆様も良い一週間をお過ごし下さい。
最後までお付き合いいただきまして
誠にありがとうございます。
ではまた来週!


Ted 比田井
Cairns Showkai Pty Ltd
www.cairnsshowkai.com
  


Posted by CAIRNS LENS at 10:55Comments(0)現地情報写真日記

2014年10月21日

哀れな赤ちゃんコウモリ

皆様おはようございます!
AustraliaはCairns在住のPhotographer、
Cairns Showkai Photo FactoryのTed HIDAIです。
今週も僕のCameraman・Blogにお立ち寄りいただき、
誠にありがとうございます。
ちょっと雨模様ながら、清々しい朝を迎えたケアンズですが、
皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?
(#⌒∇⌒#)ゞ

今日は興味深い光景に遭遇しましたので、
それをシェアしたいと思います。

市内のAbbott St. とAplin St.の角にはたくさんのコウモリが生息しています。
それ自体はケアンズの住民にとってもちっとも珍しいことではありませんが、通りの脇に、小さなコウモリを手の平に包んだオージーのおばさんに出くわしたのです。
【ケアンズのみなし子コウモリ】
みなし子コウモリ
あら可愛い♡ 黒ネズミ?(笑)

いえ、笑い事ではありませんでした。
実は母親がいなくなってしまったコウモリを保護している最中でした。
しかもボランティアで。。。
Σ(・ω・ノ)ノ!

確かにたまに電線2本にまたがって感電死しているコウモリを見かけるけど、そのコウモリがお母さんコウモリかも知れないなんて、考えたことありませんでした。

ゴンドラ付きのクレーン車で上まで上がったオージーのおっさんが捕獲して、下で待機していたこのおばさんに手渡したのは生後3週間のコウモリの赤ちゃん。
このおばさんに聞いてみました。

「何故母親がいなくなってしまったって分かるの?」

聞く人が聞けば泣き方が違うから分かるんだって。
お腹を空かせて悲しそうな鳴き声になってるから分かるんだって。
その声を便りに救助に向かうんだって。
僕にはキーキーとしか聞こえないけどなぁ。。。
( ̄_ ̄ i)

コウモリは生後8週してからでないと飛べないので、
ほっといたら死んじゃうので、こうしてミルクをあげるのだそうです。。。
(ノω・、)
このコウモリは3日は何も食べていなかったはずなんだって。
だからいきなり大量のミルクを与えずに、
本当にすこーしずつ、すこーしずつ飲ませていました。
じゃないと戻しちゃうんだって。
人間の赤ちゃんみたいだな。。。
おばさんの親指にハマっているのが哺乳瓶の先っちょです。

そういえばコウモリって、哺乳類だったのね?(*_*)
なんて改めて驚きました。
普段五月蝿い、臭い対象としてしか見ていなかったから、
乳を飲むことさえ見過ごしていたよ。。。

それにしてもボランティアで保護するなんて凄いなぁ。
よっぽどコウモリが好きなんだろうな。
どうやったら三日間食べてないとか、分かるんだろう?
実は空想家?

。。。よくわかりません。


謎の多いコウモリの世界ですね。
ところでこの子の父親はどうしたんだ父親は?

おばさんに聞いてみたらよかったな。
きっと空想に溢れた答えが返ってきたかも知れない。。。
( ´艸`)

そろそろマンゴーの実も大きくなってきたから、
コウモリ君たちもテンション上がるんだろうなきっと。。。



応援クリック宜しくです。
ではまた来週!
皆様も良い一週間をお過ごし下さいね!
最後までお付き合いいただきありがとうございました。


Ted 比田井
Cairns Showkai Pty Ltd
www.cairnsshowkai.com

  


Posted by CAIRNS LENS at 08:22Comments(0)写真日記

2014年10月13日

家族写真撮影してきました〜♬

おはようございます。
AustraliaはCairns在住のPhotographer、
Cairns Showkai Photo FactoryのTed HIDAIです。
今週も僕のCAMERAMAN・BLOGにお立ち寄りいただきまして、
誠にありがとうございます。

いやぁ、今日も良い天気ですね〜
また新たな月曜日が始まりました。
週末は十分に休まれましたか?

早速ですが今週は家族写真の紹介です。
先日とってもハッピーなご家族、Eさんのご家族の写真を撮らせていただきました。今年は結婚10周年に当たる年ということで、お子さん達とワンちゃんを交えての撮影を、ケアンズ周辺にてシュートしてきました。

当日はバルーニングのため雨模様のマリーバでしたが、撮影を開始する午前10時までにはケアンズもすっかりと良い天気になり、またもや「晴れ男」振りを遺憾無く発揮してしまいました。要は晴れてくれりゃあ良いのです。
( ´艸`)


一発目の撮影場所は海沿い、エスプラネード通り。
ファミリーフォト@ケアンズ
最初は誰でも表情が硬いものですから、まずはカメラマンがあまり近寄らず、望遠レンズでの撮影から始めるのが鉄板。
ファミリーフォト@ケアンズ

それとか後ろ姿などですね!
丁度飛行機も上昇して行くところでした。(^ε^)♪

ファミリーフォト@ケアンズ

座っていただくとリラックス出来ますね。
あれこれポーズを取って貰う前に自然体での撮影が良いかと。。。σ(^_^;)
ファミリーフォト@ケアンズ

ファミリーフォト@ケアンズ

このワンちゃん、ルーシーは結構なお年だそうで。。。
大好きなルーシーとの写真もたくさん撮れました。
(ノ^^)八(^^ )ノ



2カ所目はご希望のパームコーブでの撮影。
途中ランチ休憩をはさみ、ついでに衣装も変えての撮影で、
まるで2日に渡って撮影したかのような出来になりました。
早速お届けにあがった翌日、
下記のメールをいただきました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*
写真、ワクワクドキドキしながら見ました。
どれもケアンズらしさいっぱいの写真で素敵ですね。
いい写真がいっぱいありすぎてベストショットが決められません。

念願だったルーシーもいれての家族写真が実現して本当に嬉しく思っています。
そして何よりも10年前にweddingフォトを撮ったのと同じ場所で今度は4人になった家族を素敵な写真におさめていただくことができて本当によかったです。
10th Anniversaryの最高の記念になりました。
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*


いや参ったなぁ、(*゚ー゚)ゞ
こんなに喜んでいただけて最高です。
お役に立てたようで僕も本当に嬉しいです。
引き続きハッピーなご家族のご様子、ブログなどを通して拝見させていただきますね!
ありがとうございます。
(=⌒▽⌒=)

今回ご利用いただいたのはライトプランで、
アルバム制作は含まれませんが、2箇所での撮影、
100カット以上の納品というお手軽な商品です。

皆さんも何かの折には是非ご利用をご検討されてみてはいかがでしょうか?
天候が悪い場合は日にちの変更も承りますので、お気軽にご連絡下さいね。
詳しい詳細はこちらを御覧下さい。



応援クリックありがとうございます。
とっても励みになります。

それでは皆様も良い一週間をお過ごし下さい。
また来週お会いしましょう。
Have a good one!
See ya guys!

Ted 比田井
Cairns Showkai Pty Ltd
www.cairnsshowkai.com


  


Posted by CAIRNS LENS at 10:13Comments(0)カメラ/写真

2014年10月06日

新たな相棒♬

皆様おはようございます。
AustraliaはCairns在住のPhotographer、
Cairns Showkai Photo FactoryのTed HIDAIです。
今週も僕のCAMERAMAN・BLOGにお立ち寄りいただきまして、
誠にありがとうございます。
今日はLabour Day(労働の日:日本の5月1日に当たる)という祝日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先週はバルーニングのお仕事が7日連続勤務!
自分のホリデーが終わった翌日から昨日まで毎日出勤してました。
こうなると体もそのリズムに慣れてしまい、久々の休みの今朝も目覚まし無しで午前3時に目が覚めてしまうという有り様。。。(´_`。)
先週は中国ではホリデーシーズンだったということで、毎日150名前後の来客があり、嬉しい悲鳴をあげておりました。
A=´、`=)ゞ
去年のチャイニーズ・ニューイヤー並みの忙しさで、バルーンもたくさん並び、圧巻の光景でしたよー!(^ε^)
HOT AIR BALLOONING at MAREEBA



他社と合わせて7機もの熱気球が一度に飛ぶのはなかなかないので、ついつい写真を撮りたくなってしまいます。
Photo by Cairns Showkai

でも今まで持ち歩いていたPowershot D20はISO感度が調節出来ず、やはりどうしても画質が荒くなってしまうので悩んでいました。iPhone5sも同様です。
ちなみに上の2枚はiPhone5sで撮り、トリミングしています。
折角素晴らしい景色に巡り合うことが多い恵まれた環境にいるのに、質の良い写真が撮れないことに関しては、一カメラマンとしてとてもジレンマを感じておりました。
そこで。。。
「これを解決するにはやっぱりアレしかない!」
ヽ(`Д´)ノ

ということで先日購入したのがこちら、新しい相棒です。
新たな相棒



結構ボディが重いのでビックリしましたが、Powershot D20なんかと比べちゃいけませんね!?




このようにEF-M 22のパンケーキレンスを常駐させればさほど邪魔にはならないでしょう。この相棒ならPIXTAでも販売出来る程の画質になってくれるだろうと期待しています。
楽しみ~( ´艸`)

結局カメラって、半分は道具なんですよね〜
値の張る道具はそれなりの仕事をしてくれます♬
これでも一応、先行投資なんですけど。。。
(*゚ー゚)ゞ

ちなみにこんなことをしてみての感想。




色々なサイトでは誉めたようなことを書いてるけど、
持ってみた感想は、はっきり言って持ちづらい!
慣れれば良いだけの話かもしれないけど。。。
(´_`。)
その点についてはまた出来たら後日、慣れた頃に報告します。




それではまた来週!
最後までお付き合いいただきまして誠にありがとうございます。
皆様も良い一週間をお過ごし下さい。
(ノ^^)八(^^ )ノ


Ted 比田井
Cairns Showkai Pty Ltd
www.cairnsshowkai.com

  


Posted by CAIRNS LENS at 07:49Comments(0)カメラ/写真写真日記