2014年02月24日

メダル、届く!

皆様おはようございます。
オーストラリアはケアンズ在住の自営フォトグラファー(カメラマン)、兼、コーチドライバーのTeddy 比田井です。
今週もお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。

2月最後の週になりましたね。
元々2月は短いですけど、これでもう2014年も6分の1が終了ですか。。。
早すぎで、只々驚くばかりですが、
このままだと、何も出来ずに死んで行くんじゃないかと、
少々不安を覚える今日この頃です。

でも~、焦ってもしょうがないんですけどね。。。
(^^ゞ

先週に引き続き、水泳大会の話題です。
なんと、こんな銅メダルが届きました。Σ(・ω・ノ)ノ!



びっくりデス。
5種目中、自己ベストを更新したのは1種目だけという、
悲惨な結果に終わったのにもかかわらず!です。
なんか、素直に喜べません。(笑)

実はタネ明かしはこういうことです。

その前にどういうシステムになっているかと言うとですね、
5歳ごとに区切られた枠内で競っています。
しかも男女別。

僕が所属する枠は男性45~49歳枠。
で、各種目ごとに集計されるのですが、
例えば、400mクロールを数人で泳いだとしても、
仮に男性45~49歳が僕一人だけなら、
当然順位は1位になり、1位には10ポイント入ります。
2位は9ポイントで、3位までポイントが加算されます。

一人5種目までエントリー出来るので、
最高で50ポイントになります。
そういうシステムなわけです。

ちなみに我がマディーズには、
メッチャメチャ早い、同じ年のS君がいます。
で、今回は5種目中2種目だけ、彼とかぶりましたが、
あとの種目はかぶらず、しかも僕の選んだ種目は、
比較的競争率の低い種目。
言わば人気のない種目ということですね。
(*゚ー゚)ゞ

言ってみればこれがタネ明かしです。
人気のない種目でそれぞれ最高点をゲットすれば、
それだけで優位に立てるという作戦。

こういう話をすると思い出すのが、
ビジネスでも共通する部分があるなぁと。。。

つまりニッシュ(ニッチ)なマーケットを狙う時です。
もちろんそこには需要がなければダメですが、
そこそこ需要があって、競争相手が少なければ、
ビジネスチャンスはあるってことは、
ここに書くまでもないでしょう。

僕のような超弱小企業の端くれが語れるような分野ではないので、少々お恥ずかしい話なのですが、
ニッシュなマーケットを鼻をクンクンさせて探し続けるって、
結構大切なことなのではないかと思うんです。
手を変え品を変え、商いを続けていくことって、
これからの時代ももっと必要なことだと思います。



それでは皆さん、また来週お会いしましょう。
最後までお付き合いいただきまして
どうもありがとうございました。
良い一週間をお過ごし下さい。
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ


比田井 徹辰 ー ケアンズショーカイ
Teddy HIDAI - Managing Director
Cairns Showkai Pty Ltd
弊社の業務内容をウェブにて紹介しています。
****************************************************************
オーストラリア・ケアンズ在住のカメラマン
オリジナル写真700点以上好評販売中!
****************************************************************
ソーラーシステムの無料見積り実施中!

お気軽にお問い合わせください。

****************************************************************  


Posted by CAIRNS LENS at 09:47Comments(0)現地情報

2014年02月17日

2014年、今年初の水泳大会

皆様こんにちは!

今週もお立ち寄りいただきまして誠にありがとうございます。



オーストラリアはケアンズ在住の自営業者(カメラマン等)、

兼、コーチドライバーのTeddy 比田井です!



今朝はウェディングフォトプランの撮影があったので、

今頃コーヒー飲みながら書いてます♫





さて、先日の土曜日はバルーニングでも有名な街、マリーバにて、マスターズ主催のスイムミートがありました。

マリーバでの大会は毎年この時期にあり、

年始のホリデー開けに開催されるので大変です。

何故って、ホリデー開けはまだ身体がフィットしてなくて、

重〜いって感じなんですよ。



だから記録も最悪でした。

。(´д`lll) 

って、言い訳がましいっ?



あと、いつもは自分のところと友人の家族まで応援に来てくれるのですが、今回はこれだけ。。。




ランチだけ持たされて出てきました。(笑)

記録が伸びなかったのも、応援団が無かったからってことで。。。

(*゚ー゚)ゞ







一人最高5種目までエントリー出来るんですが、

記録更新したのは一種目だけ。

あとは全て後退。。。(*v.v)。



まぁでも参加することに意味がありますから。。。

ケアンズとアサートン高原にあるクラブチームは、

全部で7〜8個あったと思いますが、

それらが一同に集まるのは楽しいですよ!



正直最近はあまり若い(と言っても僕らの年代のこと)連中が少なくて、下の写真のように年寄りが多いんですよね。

もっと広い年代にも参加してもらえると嬉しいかも!






ちなみに我がチームはマッドクラブですよ!

皆様の入部をお待ちしていま〜す(*゜▽゜ノノ゛☆

とさり気なく勧誘。






左:61歳の頑張り屋さん。

中:チームイチ最速の45歳!

右:チームイチ鈍速の45歳!(筆者)( ´艸`)



それにしてもオージーの年配者も負けじと元気だなぁ〜

来月はアサートンの街で大会です。

次は頑張ろっかなぁ

(^ε^)♪





それでは皆さん、また来週お会いしましょう。

最後までお付き合いいただきまして

どうもありがとうございました。

良い一週間をお過ごし下さい。

ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ





比田井 徹辰 ー ケアンズショーカイ

Teddy HIDAI - Managing Director

Cairns Showkai Pty Ltd

弊社の業務内容をウェブにて紹介しています。

****************************************************************

オーストラリア・ケアンズ在住のカメラマン

オリジナル写真700点以上好評販売中!

****************************************************************

ソーラーシステムの無料見積り実施中!

お気軽にお問い合わせください。


****************************************************************





ペタしてね読者登録してね  


Posted by CAIRNS LENS at 14:00Comments(0)現地情報

2014年02月10日

キュランダ峠の倒木騒ぎ

皆様こんにちは!

今週もお立ち寄りいただきまして誠にありがとうございます。



オーストラリアはケアンズ在住のカメラマン、

兼、コーチドライバーのTeddy 比田井です!



バスに乗り込んでくる人々が口々に、

「I think we had enough rain...」とか、

「I'm sick of rain」とか言いながら乗り込んでくる今日この頃ですが、読者の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?



私事ですが、雨のせいかは知りませんが、

頭痛や疲労感が抜けず、最近は気だるい日々を送っています。

(´_`。)



いつもは朝に書くブログですが、

今日は朝番のバスドライバーだったので、

今頃書いています。





さて、先日の土曜日のことでした。

珍しくマリーバも雨で、熱気球が飛ばない朝でした。

早々にマリーバを出発しケアンズに向かったわけですが、

キュランダ村入り口の信号を過ぎた辺りから、

対向車の来ないことに気づいてはいました。



しばらくすると前の方から、

やたらとパッシングをしながら走ってくる車が一台。

。。。嫌な予感。。。何があったんだろう。



理由は間もなく知ることとなりました。

バスを峠の中程まで登らせると、

目の前に大きな木が倒れているではありませんか!!!

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ



車内には次のツアーへの接続を心配しないといけない乗客もいるし、他のバスには帰国しないといけない乗客もいました。

でも道路は完全に封鎖された状態!

(。>0<。)



さぁどうする!?

前回はスカイレール利用という代替案があったけど、

この日はまだ朝の7時過ぎ。

スカイレールの運営は朝の9時からだ。



他の乗用車には携帯電話で連絡を取る人の姿が見えました。

そして、諦めて来た道を戻っていく車の姿などもありました。



そうこうしているとチェーンソーの音が鳴り響き始めたのです。

パトロールやレンジャーの車が到着したわけでもないのに。。。



実は幾人かのドライバーが自分の車の中から

小型のチェーンソーを持ちだして来たのです。



は?

なんでそんなもの常備してるわけ?

意味分かんない!



理由はどうでもいいけど、お陰で助かりました。

チェーンソー所有者が木を刻み始め、

他のドライバーや乗客たちは小さくなり始めた倒木を、

協力しながら谷へ捨て始めたのでした。



それも凄いスピードで!

「One, two, three!」つってさ!



「この朝のクソ忙しい時に、んも~~~!」

っていう皆の心の叫びが聞こえた気がしました。

その気持が素晴らしいチームワークを生み出し、

ものの30~40分で片側を開通させてしまったのです。



わずかだけどその時の様子を動画に収めました

良かったら見てみて下さい。

滅多に出来る鳥肌モン経験ではないので、

ちょっと楽しかったですよ。



熱帯雨林の木は表層に腐葉土が豊富にあるため、

深く根を張る必要がないから、倒れやすいんです。

また、この熱帯雨林を形成するために必要なこの雨量、

地盤が緩むのも当然だよなぁ~。

通勤通学にキュランダ峠を利用する人々は、

きっとそういうことを前提に暮らしているのかな?

じゃなきゃ、チェーンソーなんて常備しないんじゃないかぁ?



そんなことを考えさせられた一件でした。



それにしても「神は超えられない試練は与えられない」ってのはホントだね!(笑)



翌日の日曜日はマリーバの天候も少しだけ改善し、

通常通り熱気球ツアーをお楽しみいただけました。

めでたし、めでたし!



それでは皆さん、また来週お会いしましょう。

最後までお付き合いいただきまして

どうもありがとうございました。

良い一週間をお過ごし下さい。

ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ





比田井 徹辰 ー ケアンズショーカイ

Teddy HIDAI - Managing Director

Cairns Showkai Pty Ltd

弊社の業務内容をウェブにて紹介しています。

****************************************************************

オーストラリア・ケアンズ在住のカメラマン

オリジナル写真700点以上好評販売中!

****************************************************************

ソーラーシステムの無料見積り実施中!

お気軽にお問い合わせください。


****************************************************************




  


Posted by CAIRNS LENS at 13:59Comments(0)現地情報

2014年02月03日

Ergon Energy Invoice 届く...

皆様おはようございます。

今週もお立ち寄りいただきまして、

どうもありがとうございます。

オーストラリアはケアンズ在住のカメラマン、

兼コーチドライバーのTeddy 比田井です。



本格的にシトシト降っている今朝のケアンズ。

厚くどんよりした雲に覆われていて、

気持ちまでどんよ~りしてしまうような月曜の朝を迎えています。



娘は先週火曜日から小学0年生(プレップ)に上がり、

今日から2週目ですが、まだ早起きは苦手のようです。

そんな娘と嫁を送り出し、朝食の食器を洗い、

洗濯物を干し、雑用諸々終わらせて、

ようやくデスクに座ることが出来ました。

(;^_^A



皆さんはどんな月曜日の朝を迎えたのでしょうか?

気づけば2014年も12分の1が終わりましたね。





先週、アーゴンエナジー(電力会社)からの請求書が届きました。

夏場なので皆さんのご家庭もかなり高額な請求書が届いたのでは??

ソーラーパネルを導入されてるご家庭が羨ましい限りです。

(>_<)



我が家はTariff 11(電気料金のレベルのひとつ)しかないので、

Tariff 31や33が導入出来ているご家庭が羨ましいですよ。

日本で言うところの深夜割引料金ですね。



うちは賃貸なので深夜割引料金がないのですが、

それでも一度は導入しようかと思いました。

何故なら$100キャッシュバックキャンペーンなどもやっていたので、

以前検討してみたのですが、それにはまず電気屋さんに頼まないと!

で、そのコストが大体$450~500くらいでして。。。



あとどれくらい住むのか分からない賃貸物件に

そこまで掛けるべきかどうか、悩みました。

。(´д`lll) 





すると電気屋さんにイイ事教えてもらったのでした。

それはこれです!



パンパカパーン!

給湯器の温度を再調節する方法!

まるで四次元ポケットから何かを出してるような気分です。

(^~^)



要はサーモスタットの設定温度を下げるだけなのですが、

そんなことも知らないお馬鹿な僕は、

わざわざ電気屋さんに来てもらってしまったのです。

しかも$50も払って。。。



何故なら彼はその方法を電話口では説明しませんでした。

ここへ来てからこのパネルをちょちょちょいっと開けて、

調節ツマミを左へクイッと。。。(・・;)



う~ん、それだけで、わずか1分の作業で$50かぁ~

やるなぁ~( ̄ー☆

と関心した次第でした。

それに$$400とかよりははるかに安いし。。。



あれから2度、アーゴンから請求書が届きましたが、

確かに電気代は以前より下がりました。

既に$50分は回収出来てます。



確かに給湯器が80度の設定だったとしたら、

50度とかに下げるだけで、かなりの節約のはずです。

これなら賃貸でも問題なく出来る作業です。

出て行く時にまた戻せばいいんですから。。。



賃貸に限らず、ご家庭に給湯器を所有している皆さん!

是非一度設定温度を再確認されてはいかがでしょうか?



このブログを読むだけでほら!

もう$50得しましたね!(笑)





それにしても深夜割引料金やソーラーシステムのあるご家庭が羨ましい~

!(´Д`;)





それでは皆さん、また来週ですね!

良い一週間をお過ごし下さい。

ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ





比田井 徹辰 ー ケアンズショーカイ

Teddy HIDAI - Managing Director

Cairns Showkai Pty Ltd

弊社の業務内容をウェブにて紹介しています。

****************************************************************

オーストラリア・ケアンズ在住のカメラマン

オリジナル写真700点以上好評販売中!

****************************************************************

ソーラーシステムの無料見積り実施中!

お気軽にお問い合わせください。


****************************************************************





アメンバー募集中読者登録してねペタしてね  


Posted by CAIRNS LENS at 10:45Comments(0)