2016年06月21日

ケーントッド撲滅フェスティバル!

豪ブロ読者の皆様こんにちは!
オーストラリアはケアンズ在住のフォトグラファー、
ラジオネーム兼ペンネーム「CAIRNS LENS」です。
今回も僕のカメラマン・ブログにお立ち寄り戴き、
誠にありがとうございます。

早速ですが、先日ネットでイッテQを見ていると、お祭り男(宮本大輔氏)がアメリカのとある町まで出向き、蛙によるジャンプ力で勝負を挑むお祭りの模様を見てました。
なんとものどかな田舎町でしたね~
ケアンズみたい。

そしたらひらめいちゃったんですよね~
ケアンズでもそんなようなことが出来るんちゃうかぁ?って。
こんなアイディアはいかがでしょう?
題して「ケーントッド撲滅フェスティバル!」


ご存じない方の為に一言付け加えますと、ケーントッドとはヒキガエルの一種で、背中に毒を発生させることのできる地味な蛙です。もともとはここオーストラリア大陸にはいなかった種類ですが、シューガーケーン(サトウキビ)に付く害虫を食べてくれるであろうと期待されて持ち込まれてみたものの、そんな虫には目もくれず、土着の蛙の縄張りを荒らし、ある種は絶滅危惧種に追いやられてしまっているという、スーパー問題児の蛙なのです。
CANE TOAD

これは僕の企画書にもなるわけですが、内容は次の通りです。
年に一度のフェスティバル!7月に開催されるケアンズショーなんかに組み込んでもらっても良い。
参加者は開催日に備え、予め出来る限りのケーントッドを捕まえてくる。
フェスティバル当日は最低でも次の3部門で勝負を決める。

1、一番多く捕獲した人への賞、上位3位まで。優勝賞金は1万ドル!くらいを用意したい。2位は6千ドル、3位は3千ドルぐらいかな?賞金が少ないと参加者を募れないし参加する魅力もないですからねぇ。。。

2、捕獲した中から大きい順に5匹のケーントッドを選び、その平均重量で一番重かった人への賞、上位3位まで。賞金は上と同じ。

3、たまにパブなどで開催されているケーンドットレースと同様のものを行う。

出場したケーンドットは全て主催者側に引き渡すことが条件。
回収されたケーンドットは全て屠殺することで繁殖を防ぐ。
とまぁ、一石二鳥のアイディアです。

運営費の当てはオーストラリア保健所、検疫所、RSPCA、土着生物保護機関、野生動物研究機関などなどを巻き込み、Golden Casket(ゴールドロト)つまり宝くじを運営してる所にまずは話を持って行ってみたい。最近じゃ1等22ミリオンが当たるとか言ってるけど、どうせそんなの滅多に当たらないし、そもそも1等に22ミリオン与える必要性が感じられない。十数年前は1等でも10ミリオンもなかったと記憶してるよ。だから今後も1等は10ミリオンそこそこにしておいて、余剰金は土着の生物を守る活動資金に充てるべきたと、個人的には強く思います。
元々はろくに調べもしないで勝手に持ち込まれた数十匹のケーンドットが発端だったようです。
これを引き起こしたのは人間なんだから、なんとか人間の手で食い止めるべきだし、罪滅ぼしとして何か手を打つべきだと思いますよ。

そして記念すべき第一回目には宮川大輔選手にも参加していただきたいですね!
特別にいとうあさこ選手にも参加していただいたら嬉しいな!

な~んてことを考えてしまいました。
実現できたらいいなぁ~

実現に向け是非応援クリックも宜しくお願いします。
一人じゃ出来ませんから...
にほんブログ村 海外生活ブログへ
それではまた来週!
最後までお付き合いいただきありがとうございます。
皆様も素敵な週をお過ごし下さい。
ちゃっオーストラリア!

CAIRNS LENS  


Posted by CAIRNS LENS at 22:41Comments(0)イベントブログ/日記

2014年06月30日

プレップの運動会

皆様おはようございます。
AustraliaはCairns在住のPhotographer、
Teddy 比田井です。
今週も僕のCameraman blogにお立ち寄りいただきまして、
誠にありがとうございます。

6月最後のブログになりました。
オーストラリアでは会計年度末に当たりますね。
今年度はどこも更に厳しかったと伺いましたが、
弊社の業績もご多分にもれず、と言ったところです。
(;^ω^A
気分入れ替えて、新年度も頑張りますかぁ!
ヾ( `▽)ゞ

さて、話は変わりますが、
先週の金曜日に娘の学校で運動会が行われました。
僕ら家族にとっても初めてのことです。

ちなみに僕が小学校の頃は、
6学年全部まとめて開催されていた運動会ですが、
ここではプレップを含め、3学年が一緒に楽しみました。
校庭がそれ程広くないからなのかな?
それともレベルで分けてるのかな?
理由はよく分かりません。

所要時間は2時間程度で、
なんとも微笑ましい運動風景でした。

お父ちゃん(つまり僕)も張り切って、
望遠レンズを1本持ち出し、娘とそのクラスを激写してました。









ちなみに使用したレンズは...
Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM フルサイズ対応/キヤノン
そしてAdobe Photoshop Lightroom 4で正方形にクロップしただけ。
画像補正は行っていません。
なのでちょっと白飛び気味??(・・。)ゞ


突然小太りのおっさんがやってきて偉そうに言うんですよ。
「いい写真があったら送ってくれ」って。。。
思わず「Who are you?」って聞きましたよ。
そしたらこちらの校長先生でした。
(;^ω^A
「な~んかタカビー」って思ったけどまぁいいや、
もしかしたらビジネスチャンス到来かも!?
って思うことにしました。

ところでうちの5歳児、初めて乳歯が抜けました。
朝パンをたべてたらポロッって。
何も今日抜けなくてもねぇ。。。
あと一日待ってくれたら良かったのにぃ。。。
(´_`。)

そんなわけで運動会中頑張ってる姿でも、
どこか腑抜けて見えてしまう、
今回はそんな写真の紹介でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

そうそう、今週からブログ村に参加してみます。
最後にポチっとひと押しお願い出来ますか?
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます。

それではまた来週お会いしましょう。
皆さんも良い一週間をお過ごし下さい。


Teddy 比田井
Cairns Showkai Pty Ltd
www.cairnsshowkai.com
PIXTAサイトも更新中!
是非一度御覧下さい。

  


Posted by CAIRNS LENS at 10:00Comments(0)イベントカメラ/写真

2014年05月19日

ポートダグラス・カーニバル

皆さんおはようございます。
オーストラリアはケアンズ在住のカメラマン、
Teddy 比田井です。

今週も僕のブログにお立ち寄りいただきまして、
誠にありがとうございます。
さっきまでスコールが降っていましたが、
今朝もどんより空のケアンズです。
ポートダグラスは割りと良い天気だったのですが。。。

というわけで、先日の金曜から日曜まで、
2泊3日でポートダグラスに滞在し、
カーニバルを楽しんできました。

今年でもう20回目なんですね!
いつの間に。。。って感じですが。
(・・。)ゞ

詳しくはこちらのサイトに出ています。
25日まで続きますよ!
(*⌒∇⌒*)

一昨日の土曜日は4マイルスビーチで
サンドキャッスル・コンペティション!
マジでやってる人もいて、ビックリしました。

サンドキャッスルコンペ

サンドキャッスルコンペ

サンドキャッスルコンペ

コテやハケまで持参して、
かなり入れ込んで作ってましたよ!



サンドキャッスルコンペ優勝作品

優勝はこちらの作品。
ドラゴンですが、最初は何だかわからず、
周りで見てる人たちもちょっと不思議顔。
徐々に姿を現してきた感じで、
ちょっと感動すらしました。

来年はうちらも参加しようかな!?
なんて、ちょっと影響されたかな。


その後は流鏑馬(やぶさめ)を見て。。。
これは動画で載せようかな。
近々リンクを貼りたいと思います。
流鏑馬自体、日本に住んでいた頃だって
生では見たことないので良かったのですが、
ビーチが広いだけに、迫力には欠けたかな?
なんとなく狭い境内を走るイメージが強くて。。。

でも日本人の選手も数名参加して頑張ってましたよ。
女性からおじいちゃん程の年齢の方まで。。。
簡単ではないだろうに、凄いなぁ〜
と感心して見てました。


昨日の日曜はサンデーマーケットも重なってか、
結構な人数でごった返していたポートダグラスでした。

ケアンズからは日帰りの距離だけど、
やっぱり宿泊してゆっくり出来るのは最高ですね。
ちょっぴり自分もセレブになった気分が
味わえるかも知れませんよ!?

ちなみにうちらは超安宿滞在でしたが。。。(笑)

それでは今週も良い一週間をお過ごし下さい。
また来週〜!
最後までお付き合いいただきまして
誠にありがとうございます。
(ノ^^)八(^^ )ノ


Teddy 比田井
Cairns Showkai Pty Ltd
www.cairnsshowkai.com
人物写真のご用命は弊社までどうぞ。
ストックフォト販売はこちらです。
是非お立ち寄り下さい。
  


Posted by CAIRNS LENS at 10:01Comments(0)イベントカメラ/写真

2014年05月12日

5歳の誕生日

おはようございます。
オーストラリアはケアンズ在住のカメラマン、
Teddy 比田井です。
今週もお立ち寄りいただきまして、
誠にありがとうございます。

今日のケアンズはすごぶる良い天気で〜す。
昨日、一昨日は雨模様でしたが。。。

さて、昨日は娘の誕生日会を行いました。
場所はCazalysで、中々良かったですよ!
お子様のパーティーを考えている方にオススメします。
詳しい内容はここをクリックしてみてください。


周囲の皆様のサポートのお陰で、
無事娘も満5歳を迎えることが出来ました。
僕らも素敵な方々、大切なお友達に囲まれて、
本当に幸せに暮らせています。

娘はPrepに通い始めてからほぼ半年、
急激に成長を見せてくれて、
僕らも驚かされたりしています。
女の子は成長が早いというけど本当ですね。
「僕が4、5歳の頃はこんなこと出来たかなぁ〜?」
と思わされることの多い今日この頃です。

子供に因って、僕らも親として成長させられています。
初めっから完璧な親なんていませんもんね。
僕も最近ようやく忍耐力が備わってきたようです。(笑)






さて、急にカメラの話に持っていきますが、
パーティー会場のような暗い場所で、
じっとしていない子供たちを撮影するのは大変です。
被写体ブレを考えると、それなりのシャッタースピードが必要!
最低でも1/100秒以上は欲しいところ。
またf値があまり低いと被写界深度が浅く(狭く)、
ピントが一人にしか来ない!
残る手段はISO感度を上げるしかない!
ということで、昨日も2台の5D mark IIIをぶら下げて、
いずれもISO3200で撮影してみました。
Mark IIIなら3200でも問題無いとされてるので。。。

ストロボの600EX-RTも装着しましたが、
いつも通りのマニュアル設定で、1/64の光量で撮影、
もうちょっと上げても良かったかも?
と反省してます。1/32とか、1/16位でもOKかと。。。

レンズは16-35mm f2.8 II、50mm f1.4、100mm f2.8 ISの3本体制、これで十分でした。

子供の写真を撮るには動物園の猿で練習するんだって、
昔、聞いたことがあるんだけど、
子供の写真を撮る度にその話、思い出します。(苦笑)

この国には猿はいないから、
実践するのみですけどね!(笑)

あと、腰を落として撮る!
これ基本ですから是非取り入れて見て下さい。

今後、子供のパーティ写真撮影を請け負う分野にも
積極的に参入して行こうかなぁ。。。


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
読者の皆様も良い一週間をお過ごし下さい。
ではまた来週!
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ


ケアンズショーカイ
Teddy 比田井
Cairns Showkai Pty Ltd
www.cairnsshowkai.com

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


  


Posted by CAIRNS LENS at 10:00Comments(0)イベントカメラ/写真

2014年03月10日

イベントに参加してきました〜

皆様おはようございます。
オーストラリアはケアンズ在住の自営業者、
Teddy 比田井(ケアンズショーカイ)です。
今週もお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。

先週は結構多くの人にとっても有益な情報を発信したつもりでしたが、既に情報が古かったのでしょうか、
誰も何もコメントしないどころか、
「イイね」のひとつもありませんでした。(ノ_-。)
「んーなのとっくに知ってるよ〜」
って感じだったのかなぁ。。。
(;^ω^A
大変失礼しましたぁ。

さて、今週もめげずに行きまーす。(笑)

先週土曜日は地域のイベントに参加してきました。
僕にとって産まれて初めてのことかな?
出店者側になってみました。

参加したイベントは「Japan Day of Hope」です。
日本人が主体のイベントで、東日本大震災に対する寄付金を募ることも目的とされているイベントだと理解していますが、詳しくはリンクをクリックしてみて下さい。(*゚ー゚)ゞ


で、僕なりに寄付金を募るにはどうしたら良いかと...
カメラマンなんだもん!ということで、やはりファミリーフォトブックを購入していただこうと考えたわけです。
Cairns Showkai Photo Factory


これまでに弊社をご利用いただいた皆様方のアルバムを並べ、
また、これまでに手掛けさせていただいた媒体のコピーなども並べ、ついでにiPadでそれらの写真をスライドショーで流して興味をもっていただこうというプレゼンです。


商品の価格はアルバム付きのプランで$350,
撮影だけのライトプランで$200ですが、
当日は予約金として$50だけ戴き、
残金は商品と引換。
また商品金額の10%を寄付金として献上する計画でした。

結果、成約はゼロォ〜〜〜
(ノ◇≦。)


アルバムを見てくれた人の感想は上々で、
価格についても意外と安いんですね!と皆さん驚かれた様子。
日本じゃ結構高いので、$500くらいするのかと思ってました〜
なんてコメントもありました。

値付けは間違ってないってことですよね?

中には写真を撮ってそれをアルバムにしているというコンセプトが分からないおっさんもいて、勿論オージーでしたが、
「何? 写真も撮るんか?」なんて言われました。
んも〜、目の前のアルバムしか見えてないんだから。。。

でもでも、ある意味新鮮な驚き!
一瞬、アルバムを作成するだけの仕事かぁ〜とも思いましたが、
それじゃあ幾らも稼げないかな、時間ばかり掛かっちゃうかな....
と思って止めました。
しかし、ヒントはどこにでも転がっているものだなと。


結果は期待通りではなかったものの、
体験してみなければ見えてこないものも結構ありました。
今回の結果から学べること、
次回工夫したほうが良い点など、諸々分かった気がします。
それに殆ど知っている人がいない中で、
ケアンズでもこんな事してる人がいるんだってことを
伝えられただけでも良かったです。
陽転思考でようやく笑顔に戻りました。
(笑)
ケアンズ在住カメラマン


あと、募れなかった寄付金のことは忘れて、
ポケットマネーをちょっとだけ寄付して来ました。

余談ですが、
CNS48というグループが当日デビューしたそうで、
とっても初々しくて可愛かったですよ!
将来はウチの娘もメンバーに加えて貰いたいな!
な〜んて。




それでは皆さん、また来週お会いしましょう。
最後までお付き合いいただきまして
どうもありがとうございました。
良い一週間をお過ごし下さい。
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ


比田井 徹辰 ー ケアンズショーカイ
Teddy HIDAI - Managing Director
Cairns Showkai Pty Ltd
弊社の業務内容をウェブにて紹介しています。
****************************************************************
オーストラリア・ケアンズ在住のカメラマン
オリジナル写真700点以上好評販売中!
****************************************************************
ソーラーシステムの無料見積り実施中!
お気軽にお問い合わせください。
****************************************************************



  


Posted by CAIRNS LENS at 09:00Comments(0)イベント